タイ料理教室 マッサマンカレーとカオニャオマムアンの夏

こんにちは、ラフエイジアです。

8月も中頃になり(早い…)お盆です。

ラフエイジアは明日8/15(水)〜19(日)までショップはお休みです。

その間、8/18(土)、19(日)は兵庫県明石市・明石公園芝生広場で開催される『タイフェア明石2018に出店します。宜しくお願いします。

「全身でタイを感じる2日間!」を味わって頂けるイベントですので、是非ともお近くの方は遊びに来てくださると嬉しいです。

さて、ラフエイジアはただ今 タイ料理教室のモモコ先生が来阪して、料理教室3daysです。

1日目は、伊丹のカフェ『mycafe 2015』さんをお借りしての開催。

ペーストから作るマッサマンカレーと、カオニャオマムアンを作りました。

2日目は『石うす研究会』

タイの石うす クロックヒンを使って、ナッツ味噌ディップと、かつお茶漬けを作りました。

そして、最終日の今日3日目は、梅田・中崎町のコモンカフェでタイ料理教室。

こちらは、紅茶喫茶2cupsのユリコさんの紅茶ワークショップと、モモコ先生のタイ料理教室。店内でラフエイジアの雑貨販売のトリプルコラボです。

ありがたいですね、参加くださる方が段々と増えてきて。

特に思うのは、お料理を習いたい!知識を付けたい!という方が増えてきたこと。

石うす研究会は特にお料理マニア(と言うのが正しいのか分かりませんが笑)の方が多いので会話もやはり詳しいみたい。

何よりモモコ先生の人柄が人気なんだと思います。

暑い日が続くので、スパイシーなお料理がやっぱり良いですね。

パクチー千切って食べているので、この夏は夏バテ知らずで生きていきたいと思います。

7月の総括と8月の営業日について

暑中お見舞い申し上げます、ラフエイジアです。

連日の猛暑に日本列島がまいっておりますが、皆さま無事にお過ごしでしょうか。

各地で色々な災害も出ています。何かひとつが普通でなくなると本当に連鎖のように被害が連なりますね。

我々関西地方、伊丹に関しても昼間なんかは、まぁ人がいない(笑)サラリーマン以外はほとんど外歩いてないですから。

そういうわけで(なのか分かりませんが)、7月はオンラインショップが好調でした。ありがとうございます。

とりわけ、現在人気があるのが、タイの石うす「クロックヒン」ですね。

正直始めはそんなに売れるものではないと思っていたんですけど、ほぼ毎日発送していたような感じです(笑)

某CMでも広瀬アリスちゃんが石うす叩いていますねー。

先日、お客さまでも『麻婆豆腐の山椒を石うすで潰して作ります』とお声を頂いたので、本格的にスパイスを使う方には必須アイテムなんでしょうね!

私はだいたいすぐ使えるところに置いておいて、普段にんにくのみじん切りや擦りゴマをちょっと作る時に愛用しています。ずんだとかにも今度使ってみたいですね。

ちょうど来週、8/13(月)に石うすを使った料理教室『石うす研究会』も開催するので、こちらでどんなものかなーとお試しで使ってみるのもおすすめですよ!

12(月)はタイカレーの「マッサマンカレー」と、マンゴーともち米のスイーツ「カオニャオマムアン」を作る料理教室もありますので、こちらも是非に。

詳細→モモコのタイ料理教室 8/12(日)


そして8月の営業のご案内です

8/15~19までお盆休みをいただきます。

その間8/18(土)~19(日)はタイフェア明石2018に出店しています。

タイフェス大阪以外では初めての、タイ王国総領事館後援のタイ関連イベントです。当日はボクシングやご当地アイドルのLIVEなどもあるそうなので、こちらも要チェック♪

8/8(水)は武庫之荘のロクパでラフエイジアの軒先マルシェです!

25(土)はいたみ花火大会。花火大会は毎年ラフエイジアの前からすごくよく見えるので、今年もロクパの早川くんがドリンクを用意してくれて、みんなで見る予定です◎ちらっと寄ってくださると嬉しいです。

8月を過ぎるとあっという間に夏も終わりですからね…

皆さん短い夏をお楽しみくださいね!

アジアフェア2018 行ってきました

こんにちは、ラフエイジアです。

先週から阪急うめだ本店で開催されている「アジアフェア」に行ってきました。

今回、タイでバッグオーダーなどでお世話になっているvarious designsのメイとユイが、えむずせれくとさんと初出店しています(^^)

姉まりこと久々の再会に話が弾む様子。

えむずせれくとのモンダさんともご挨拶が出来て嬉しかった!(えむずさんずっとファンです)

バッグもアクセサリーもかなりの量を作って持ってきていました!

タイの人は大きいバッグを好むので、いつも現地では大きめのサイズしか販売していないのですが、今回めっちゃ日本人向けにコンパクトな良いサイズ作ってきてるやん!こういうのが欲しいのに!(笑)

しかし、会場はお客さんで大にぎわい!

ずっと忙しそうにしていました。

大階段前の休憩スペースでは、ラフエイジアの屋台イスが使われています

宣伝(笑)

近頃この屋台イス、新規オープンの飲食店や企業でまとめてのご利用が非常に多いです。

今欠品しているカラーも8月中旬頃に再入荷予定なので、お気軽にお問い合わせください!

私が買ったバッグと、huuhuu online storeさんで買ったチェンマイのガーランドとリボン。

かわいい。どこのお店もツボでした。。

また行きたい。(食べたい)

31日までやっていますので、是非遊びに行ってください〜!

8/12~14 タイ料理教室やりますのお知らせ!!

こんにちは、ラフエイジアです。

お待たせしました!夏のタイ料理教室が決まりました!!

8/12(日)~14(火)の3日間、それぞれ3レッスン開催します。

① 今回から新しいシーズン

「ペーストから作るカレーとタイスイーツ」がはじまります。

第一弾は、

・マッサマンカレーとカオニャオマムアン

世界一美味しいとも言われたタイのマッサマンカレーと、マンゴーともち米のデザート・カオニャオマムアンを作ります。

マッサマンカレーは、タイ料理の中でもそれほど辛くなく、むしろココナツミルクやナッツが入ったマイルドなお味。お子様でも食べていただけるかと思います。

そのカレーを引き立てる、ココナッツミルク味の甘いもち米にフレッシュマンゴーを添えたカオニャオマムアンは、タイの人気スイーツで、日本でもファンが多いメニューのひとつ。

もち米をココナツミルクで炊く?!と聞けばどんな風になるのだろうと思われるかも知れませんが、これが絶品なのです。

いわゆるおはぎのような感じで(違うんかな)、甘いもち米を果物と一緒に頂きます。

なんと今なら7/20までのご予約で早割10%OFFです!!お早めにご予約ください!

**詳細は以下の通り**

◆日時
8月12日(日)

◆場所 伊丹・My cafe(マイカフェ) 2015(兵庫県 伊丹市 西台 5-1-15 2F)

  1. 午前クラス 11:00~
  2. 午後クラス 15:00~
  3.  夜クラス 18:30~

クラス開始15分前までに My cafe(マイカフェ) 2015集合 → (Googleマップへ)

◆参加費
4,000円(税込) ※当日精算
小学生以上のお子様の参加費は半額となります
★早割りご予約で10%OFF(7月20日(金)締め切り)
★リピーター割引10%OFF(過去に料理教室にご参加いただいた方に限ります)

◆持ち物
エプロン、手拭用ふきん またはタオル

お申し込みフォーム」はこちら またはお電話 072-777-0539

◆キャンセルポリシー

  • 7日以前 ご返金額100% (支払いなし)
  • 3日以前 ご返金額50%
  • 2日以内 ご返金額0%(*写真付きレシピをお渡しします)

◆ご注意

  • ご予約確認やクラス詳細についてのご連絡を差し上げます
    万が一、クラス前日までに届かない場合は折り返しご連絡くださいませ
  • 調理2時間と試食1時間の3時間で予定しております
    ご都合上 調理時間だけ参加される場合はお持ち帰りの容器などもご持参ください
  • 駐輪場(自転車・バイク)はビルの前にスペース有り
    お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用下さい
  • 小さいお子様連れの参加もOKです
    できる限り対応させていただきます

その他お問い合わせやご質問もお気軽にご連絡ください
TEL/FAX 072-777-0539
(営業時間11:00-19:00 木曜定休)
アジアン雑貨ショップ ラフエイジア
担当:上田 または 太原(たはら)

② そして、8/13(月)は石うす研究会!

タイの石うす「クロックヒン」を使ったお料理教室です。今回は、

・ナッツ味噌ディップ
・カツオ茶漬け

を擦ったり潰しながら作ります。ナッツ味噌ディップはナッツ、味噌、調味料を混ぜ合わせて作るペースト。ナッツの香ばしさと味噌のやさしい味は小さな子供でもぱくぱく野菜や魚が食べられる美味しいペーストです。

カツオ茶漬けは、生のカツオをお茶漬けでいただく、モモコ先生が生まれ育った和歌山の郷土料理。決め手となるタレを作ります。石うす、使ってみたいなぁと思っている方や、お持ちの方におすすめのレッスンです。

どちらもマスターすると料理の幅が広がりそう!

 石うす研究会

◆8月13日(月) 11時~(2時間程度)

◆参加費 3000円(マイ石うす持ち込みで500円割引)

◆場所 伊丹東有岡センター 兵庫県伊丹市東有岡1丁目19−16

お申込みフォームはこちら 

③ そして三日目は、大阪梅田・中崎町のシェアスペース・コモンカフェにて

タイカレー料理教室と紅茶のワークショップです。

こちらはコモンカフェを運営しているおひとりの、ユリコウ茶さんと一緒にコラボしたイベント。

【タイカレー教室】は、「マッサマンカレー」をペーストから作ります。試食タイムは、ライスと副菜(タイ料理)が付きます。

【紅茶講座】は、ミントやライムなどを使って夏むきなモヒート風のアイスティーをご紹介します。

そして、店内ではラフエイジアの雑貨販売をさせていただきます。

タイ料理教室&紅茶講座 vol.3@コモンカフェ
◆8月14日(火)
①11:00〜13:00(午前)
②15:00〜17:00(午後)
③18:00〜20:00(夜)

◆参加費 3600円

◆場所 コモンカフェ 大阪市北区中崎西1-1-6
吉村ビルB1F

お申込みフォームはこちら

 

どれも夏にぴったりの美味しいメニューです。暑い日の記憶ってとにかくよく残るんですよ。体感も含めて。そんな思い出の一日になればと思います。

ご参加お待ちしております~!

アースガーデン出店と 代官山 蔦屋書店

こんにちは、ラフエイジアです。
先週の週末は、ショップをお休みいただきまして初の東京出店に行ってまいりました。

東京まで車で約516km6時間ほどかかりました(商品什器あるので車です)

道中の足柄SAで、幸先よく大きな虹!そして、運よく()この日が関東地方の梅雨明け宣言。

明日から非常に暑くなりますよ、と。

そうなんだしかも東京の暑さって異常って聞いてるし大丈夫かな

でもとりあえずお腹は減るので晩御飯。

迷ったらタイ料理の我々。

あ、ちゃんとカオニャオ(もち米)もティップカオに入ってる。(実際に使う時はこのようにラップに包んで入れると後片付けも楽です)

隣に来た外国人男性(ソロ)は2人続けてソムタム、カオニャオ、シンハービールと同じメニューをオーダーして食べて帰って行きました。タイ料理は万人に人気です。

そして、翌朝からアースガーデン。会場の代々木公園は都会のど真ん中と思えない緑の多い広い公園でした。でももう、暑いのなんのって。

午前中の時点で30超えてたと思います。まだ身体が慣れてないのもあり、どうも暑さを受け入れられない()脱水症状になりそうなところを水分補給しながら乗り切りました。

そして、その日のお昼は出店していたタイ料理。

カオマンガイ、ガパオ、パッタイの3種盛り。なかなかダイナミックな味でした

そして、夜は東京在住のタイ料理教室でおなじみのモモコ先生達と一緒に新宿のタイ料理屋へ。

このお店、メニューも豊富で美味しかったです。繁盛していました。

ここのカオニャオはそのまま出てくるタイプ。結局3食全部タイ料理食べてましたね(でも飽きなかったけど)

お隣の出店しているワンちゃんのお洋服を販売されているetarakaのお姉さん達も偶然、姉妹!ということで記念撮影。(もう一人は我々ラフエイジアの間にいる兄です。3姉弟妹と言うと、結構驚かれます()

それでも東京の友人や知人など、久しく会えていなかった方がわざわざ知ってアースガーデンまで会いに来てくれ、近況やお話もできて良い旅になりました。何より暑い中、連日搬出入をお手伝いしてくれたM本氏には本当に感謝!!色々な人に助けられた2日間でありました。


そして、帰りに寄りたかった代官山の蔦屋書店へ。

実はこちらで5月~6月の一カ月間「アジアの麺」というフェアに合わせて、ラフエイジアの商品を展示販売させて頂いておりました。(これはフェア当時のようす)

主にホーローアイテムを中心の販売だったのですが、好評ということでフェア終了後も引き続き、置かせていただいているのです。

まぁ蔦屋書店どころか代官山なんて行ったこともないですからね。どんなところだと足を踏み入れた瞬間からもう、代官山()

オシャレすぎるんですよ!ショップも人も!で、その蔦屋書店もあんな一等地にほぼ平屋みたいな建物で作る?みたいな贅沢なつくりだし(完全に6階くらいある総合ビルをイメージしていました)

しかも入口はいるとすぐのところに、ラフエイジアの商品が置いてありました。

いやぁ感動。実際に見るとなんていうか、あぁこんな小さな小売店がこんなところにソロで置いてもらえてるんだという実感がわきました。ありがたかったです、本当に。

そんなこんなで帰路についたわけですが、総体的に東京は外国人が非常に多い。

と、東京オリンピックを迎えるにあたり建設ラッシュでお金が動いているなという感じがしました。大阪は今、2025の大阪万博誘致の方が強いですからね

また機会があれば東京行きたいです。その際はもう少しゆとりのあるスケジュールがいいかな